メリットとデメリット|小山市のインプラントなら栃木インプラントガイド



丹野歯科医院のインプラント

メリット
逃げも隠れもしません。
この地で開業して90年。当院は、多くの人に良い治療をして丹野歯科医院は良い歯科医院だという認知度を高めるのを目標としています。ですから、丹野歯科医院のブランドに泥を塗るようなマネは決していたしません。
患者様との信頼関係を最重視しています。
知識に自信があります。
読んだ本、休日に行った研修会、最新の知識を求めに行った海外研修など、知識では、誰にも負けないと思っています。
日本を代表し世界で活躍できる歯科医師を目指しています。
技術の正確さに自信があります。(素人が見てもわかる美しいインプラント)
実際にあった話なのですが、先日手術後の患者さんに、術後のレントゲンや写真を見せると
「先生綺麗に縫ってありますね。インプラントも綺麗に真っすぐ入っていますね。」
という感想が返ってきました。美しいものって、誰が見ても共通なのですね。
ケチなことは言いません!
うちでも安いインプラントをやろうかと考えた時に、思ったのが
「今より安い国産のインプラントを使おうか…。」
「土台の質を下げようか…。」
ということでした。
「ただそれでは、現在の高い質を保つことはできない・・・。」
「でもできるだけ安く提供してあげたい・・・。」
大きく悩みました。
信頼してくれた患者さんの失望する顔は見たくありません。喜ぶ顔が見たいのです!>>詳しくはこちら
患者さんとの信頼関係を大切にします。
患者さんはインプラントをいれたいのではありません!少なくとも10年は、歯がちゃんとあった頃と同じような生活をしたいと思っているのです。
ですからインプラントの費用はその10年の費用だと思っています。
丹野歯科医院では、完全10年保障システムを採用しています。
10年の間に何かあった時には、当院が責任をもって対処いたします。追加費用一切ありません
もちろん予防歯科によって、その10年が20年にも、30年にもなりますよ。
デメリット
患者さんで溢れているため混んでいます。
お陰さまで、沢山の方にご来院してもらっているため、常に混んでいる状態が続いています。
この状態を少しでも良くするために、新しいアイデアを出し合い、鋭意努力しています。
小山市にしかありません。
当院には宇都宮市、古河市、足利市、はたまた東京などの遠方からも大勢来院されています。
近い将来、どこかに分院を出したいとは思っているのですが、現在は遠くまで足を運んでいただき恐縮しています。
建物に限界が・・・。
本当は、全面改装して、現代風の外観、全個室!と行きたいところなのですが、リニューアルしたのは内面だけで、外面は以前の医院をそのまま利用しています。
いつかは、全面改装したいのですが、しばらくお待ちください。特に待合室が狭くて申し訳ありません。
外観は古いのですが、中身で勝負です!最新鋭の治療設備、心のこもったサービスを心掛けております。

患者さんの求めるものは、人それぞれです。
すべての人に、大満足してもらえるのは難しいのかもしれません。
ただ、丹野歯科医院スタッフは、すべての患者さんに満足していただけるよう、日々、チャレンジし、努力しています。

どんどん患者さんが増えて通い続け、どんどん従業員が増えて勤め続けている。
それこそが、丹野歯科医院の信頼の証だと思っています。


このページのトップへ


お気軽にお問い合わせください

インプラントのご相談はこちらからどうぞ

インプラント治療に関するご相談・ご質問を随時受け付けております。皆様からのご相談・ご質問はインプラント歯科医がお答えしますので、お気軽にお問い合わせください。



Copyright(C)2007 丹野歯科医院. All rights reserved.