骨を増やしてインプラント|小山市のインプラントなら栃木インプラントガイド



骨を増やしてインプラント

GBR

GBRとは「Guided Bone Regeneration」の略で、骨が少ない部分に骨を造成するテクニックのことをいいます。
骨が欲しい部分に、骨移植材や移植骨を置き、その上に人工膜を置くことにより、その部分に骨芽細胞を誘導し、骨を再生させます。
骨の幅や高さが足りない場合には、この方法を用いるとインプラント治療が可能になります。

↓骨の幅が足りないため、GBRを行いインプラントの横に骨を増やしました。

GBRにより骨を造成

このページのトップへ


お気軽にお問い合わせください

インプラントのご相談はこちらからどうぞ

インプラント治療に関するご相談・ご質問を随時受け付けております。皆様からのご相談・ご質問はインプラント歯科医がお答えしますので、お気軽にお問い合わせください。



Copyright(C)2007 丹野歯科医院. All rights reserved.